自動出荷でスマートなEC運用を。
テクノロジーと物流が融合した、新しいEC専用フルフィルメントです。

全国の倉庫をネットワーク化したプラットフォームにより、
EC事業者と倉庫をマッチングし、効率的な物流アウトソーシングを実現します。
ECシステムとのデータ連携や複数の倉庫からの出荷にも対応。
出荷業務の自動化と、送料の削減を実現します。

ECの「出荷業務」
「配送料」課題を、3つの方法で解決

全国に広がる物流プラットフォーム

既存の倉庫企業と提携・独自のシステムでネットワーク化することで、全国をカバーする巨大な物流網を構築するシェアリングエコノミー型のプラットフォームです。続々と新たな倉庫が参画し、さらに拡大し続けています。

バックヤードの徹底的な自動化

複数ショップでの展開が当たり前になった現代のECにおいて、出荷データの編集や手配はかなりの重労働になっています。また、マーケティング戦略を活かした物流活用においても、物流現場をまたぐ様々なオペレーションが常識となりつつあります。はぴロジではテクノロジーを活用して、出荷を一元管理し、データ変換や制御を自動化します。

分散出荷による配送コントロール

送料の急騰は、すべてのEC事業者の最大の課題です。はぴロジは、複数倉庫を完全コントロールすることで、最寄り倉庫からの分散出荷により、「早く・安く」届けます。また、EC事業者のオフィスと倉庫との分散や、仕入れ倉庫や工場との分散にも対応しており、企業のロジスティクス戦略の幅が格段に上がります。

はぴロジの堅牢なインフラ

データ取込みから配送まで、物流領域すべてをサポートする大規模なインフラを構築。
各はぴロジ倉庫では商品はデジタル管理され、すべてのデータが一元管理されたうえで、
日々宅配やチャーター便により大量に出荷されています。

はぴロジ

はぴロジができること

自動出荷でスマートな
EC運用を

フルフィルメント(物流アウトソーシング)

システムと物流が融合した、新しいEC専用物流アウトソーシングサービスです。
在庫を預けて、簡単なボタン操作をするだけで、出荷手配・在庫管理業務から解放されます。

まずは出荷管理から
効率化したい方へ

自動出荷管理システム「ASIMS」

ASIMSを使えば、毎日の受注出荷業務を自動化できます。煩わしい毎日のエクセルの作業、倉庫への出荷指示などを一元管理することで、物流業務の指示を極限までシンプルに。